メニューへ 本文へ

KBS WORLD Radioについて

韓国の窓、KBS WORLD Radioを通じて韓国が見えます

세계로 통하는 한국의 창, KBS WORLD Radio와 함께하면 한국이 보입니다.

KBSラジオ国際放送(KBS WORLD Radio)は、1953年8月15日「自由大韓の声」として産声をあげ、毎日15分ずつの英語放送を始めました。以来、韓国唯一の対外広報放送として、日本語、韓国語、フランス語、ロシア語、中国語、スペイン語、インドネシア語、アラビア語、ドイツ語の順に言語を増やしていき、 2005年3月3日にベトナム語放送を始めたことで、現在は11カ国語で放送を行っています。1973年4月には、「ラジオコリア(Radio Korea)」と名称を改め、 1994年8月には、国際化の時代に合わせ、「Radio Korea International」と改称しました。そして2005年3月3日に、テレビ国際放送「KBS WORLD」との統合イメージを作るため、ラジオの英文名称を「KBS WORLD Radio」と改めました。

KBS WORLD Radioはみなさまと分かち合います

「KBS WORLD Radio」は、厳選された番組をリスナーのみなさまにお届けしています。正確かつ迅速な情報、国際的な感覚を備えたニュースをお伝えするだけでなく、楽しい時、苦しい時を、世界中のリスナーとともに分かち合っていきます。

  • 韓半島情勢に関連した番組を通じ、平和の共存と統一韓国の未来を切り開いていきます。
  • 韓国の文化や観光地を紹介する番組を通じて、韓国文化に対する理解を深める機会を提供します。
  • 韓国の音楽を通じて韓国への親近感を高めていきます。
  • 世界中のリスナーの積極的な参加を誘導し、双方向番組としてのモデルとなります。

きれいな音質はリスナーのためのサービスです

「KBS WORLD Radio」は、短波による放送のほか、衛星ラジオ、海外の現地でのAM・FMによる再送信なども実施しています。

2003年8月からは英語やロシア語、フランス語、ドイツ語の放送を国際衛星ラジオWorld Radio Networkで、ヨーロッパ、北アメリカ、中東、アフリカ、アジアに向けて開始しました。
また2006年7月からはアラビア語放送も行っています。

ロシア、インドネシア、アルゼンチンでは、現地でのFMやAMによる再送信を行っています。
(ロシア語放送:モスクワFM(738kHz、2006年9月から)
インドネシア語放送:ジャカルタのCamajaya FM(102.6MHz、2007年3月から)
スペイン語放送:Radio Palermo(94.7MHz、2011年1月から))

中東、アフリカの受信状態を改善するため、2003年6月に始めたイギリスRampisham送信所からのアラビア語放送は、2011年10月以降は海外中継施設をアラブ首長国連邦のDhabayaに切り替えて放送しています。
これによって中東産油国との協力関係の促進、北アフリカの国々との交流促進に貢献しています。

カナダRCI(Radio Canada International)との交換送出協定(1990年4月から)は2012年6月に、またイギリスBBC(British Broadcasting Corporation)との交換送出(1993年5月)は、2013年3月に終了しました。

インターネット放送

「KBS WORLD Radio」は、デジタル時代に対応して、1997年11月からインターネットのホームページを開設し、現在は、各言語別に毎日の放送を24時間いつでも聴くことができるストリーミングサービスをはじめ、番組ごとのバッグナンバーや、K-POP番組を11言語で楽しめるストリーミングサービスのミュージックプレーヤー(Music Player)を設けてあります。
また各言語のホームページでは、ニュースをはじめ、番組の音声、テキスト、イメージの総合的なサービスを行っています。
さらに11カ国語の放送を二つのチャンネルで1日24時間のリアルオーディオで聴ける「CH1」「CH2」(日本語放送は、「CH1」が午後9時、午前1時、午前11時、「CH2」は午前8時、正午から1時間聴くことができます)もご利用いただけます。

ホームページのアドレス : http://world.kbs.co.kr/japanese/

KBSラジオ国際放送(KBS WORLD Radio)の歩み

2010

  • 2013. 03. 31 スペイン語放送は、仏領ギアナ(Montsinery送信所・TDF社)から南米向け短波サービスを廃止し、米SouthCarolina送信所(WRN社)からのサービス開始
  • 2013. 03. 31 4言語の放送(独・仏・露・韓国語) 欧州向け・短波サービス開始(英Woofferton送信所・Babcock社)
  • 2013. 03. 30 KBSとBBC(British Broadcasting Corporation)World Serviceの交換送出廃止
  • 2012. 10. 28 スペイン語放送は、仏領ギアナ(Montsinery送信所・TDF社)から南米向け短波サ―ビス開始
  • 2012. 06. 27 KBSと Radio Canada Internationalの交換送出廃止
  • 2011. 07. 11 モバイル用のウェブ・ページオープン
  • 2011. 03 アンドロイド用のアプリケーション<KBS World Radio News>開始
  • 2011. 01 iPhone用のアプリケーション<Let's Learn Korean with KBS>開始
  • 2010. 09. 07 三星badaフォン用のアプリケーション<KBS World Radio>開始
  • 2010. 08. 06 iPhone用のアプリケーション<Let's Learn Korean with KBS>>始
  • 2010. 08. 02 11の言語による24時間インターネット・ストリーミング・サービス開始
  • 2010. 06. 09 三星badaフォン用のアプリケーション<Let's Learn Korean with KBS>開始
  • 2010. 02. 01 中国語/日本語ニュース 「NAVERニュースキャスト」サービス開始
  • 2010. 01. 29 英語/日本語ニュース 日経テレコムでのサービス開始

2000

  • 2009. 12. 01 韓国語講座(英語) 大韓航空での機内サービス開始
  • 2009. 11. 18 11の言語放送 ノキアでのインターネットラジオ サービス開始
  • 2009. 11. 01 韓国語講座(英語) アシアナ航空での機内サービス開始
  • 2009. 11. 01 英語放送 ルクセンブルクAMでの放送開始(2011.10.31廃止)
  • 2009. 10. 22 英語ニュース 「NAVERニュースキャスト」サービス開始
  • 2009. 10. 20 11の言語放送 iPhone/iPodでのサービス開始
  • 2008. 09. 01 ドイツ語放送 ルクセンブルクAMでの放送開始(2009. 2. 28廃止)
  • 2007. 10 英語放送 国際衛星World Radio Networkでの放送枠追加
  • 2007. 10 アラビア語放送 国際衛星World Radio Networkでの放送枠追加
  • 2007. 03. 01 インドネシア語放送 ジャカルタのカマジャヤFMでの放送開始
  • 2007. 01 華城送信所(5975KHz、6135KHz)使用中止
  • 2006. 09. 18 ロシア語放送 モスクワAMでの放送開始
  • 2006. 07 アラビア語放送 国際衛星World Radio Networkでの放送開始
  • 2005. 12. 19 韓国語番組を在外韓国人放送局へ提供
  • 2005. 12. 01 日本語放送開始50周年
  • 2005. 11 6つの言語ニュース(英、日、中、露、仏、独)米Factiva.comでのサービス開始
  • 2005. 03. 03 ベトナム語放送開始(短波9640kHZ)
  • 2005. 03. 03 「RKI」から「KBS WORLD Radio」に改称
  • 2004. 09. 11 北海道FM「FM NORTHWAVE」とのとの共同企画コンサート「LIVE KJ CONNECTION」実施
  • 2004. 09 英語放送 DRMサービス開始(週30分)
  • 2004. 06 アラビア語放送 VTC短波送出開始
  • 2003. 08. 15 英語放送 国際衛星World Radio Networkで放送開始
  • 2003. 08. 15 RKI放送開始50周年
  • 2003. 07. 01 KBS WORLD TV開局
  • 2002. 10 北海道FM「FM NORTHWAVE」との共同企画コーナー「KJ CONNECTION」スタート(2010.09末廃止)
  • 2002. 05. 03 NHKラジオ第1放送との同時2元生放送(2006年まで5年連続、年1回実施)
  • 2001. 12. 01 磁気テープを廃止、デジタル編集送出システムの運用開始
  • 2001. 04 日本語放送ニュース 日本NTTドコモモバイルサービス開始
  • 2000. 03. 03 「玄海灘に立つ虹」1万回達成、NHKラジオスタジオとソウルを結ぶ2元生放送実施

1990

  • 1997. 11. 03 インターネット放送開始
  • 1995. 07. 31 日本語放送のニュース(午後5時)を生放送で送出(1996.03.31廃止)
  • 1995. 04. 03 KBS釜山放送総局からの中波(891kHz)送出を廃止
  • 1994. 11. 01 日本語放送時間が2時間から1時間に短縮
  • 1994. 08. 15 「Radio Korea」から「Radio Korea International」に改称
  • 1993. 05. 01 イギリス国際放送BBCと交換送出協定締結(韓国語、フランス語、ドイツ語、ロシア語)
  • 1990. 04. 02 カナダ国際放送RCIと交換送出協定締結(英語、韓国語、スペイン語)

1980

  • 1988 京畿道華城送信所から国際放送RKI送出
  • 1988 ソウルオリンピックのメイン放送局となる
  • 1986 アジア大会のメイン放送局になる
  • 1985. 10 日本人校閲委員制度開始(初代校閲委員、稲川英雄(TBSアナウンサー1期生))
  • 1985. 06. 01 イタリア語放送スタート(1994.10.31廃止)
  • 1983 .06. 01 ポルトガル語放送スタート(1994.03.31廃止)
  • 1982. 06. 01 在日コリアン2・3世向け日本語放送(30分間)開始(1986.11廃止)
  • 1981. 12. 01 日本語放送恒例番組「韓国歌謡コンクール」放送開始
  • 1981. 05. 01 ドイツ語放送スタート

1970

  • 1976. 11. 01 南山から汝矣島新社屋に移転
  • 1976. 11. 01 金堤送信所竣工(200kw短波送信機拡充、周波数20種類に増加)
  • 1975. 09. 10 アラビア語放送スタート
  • 1975. 06. 02 インドネシア語放送スタート
  • 1973. 12. 01 海外リスナーの中からモニターのリスナーを選定
    (韓国語11人、日本語53人、中国語35人、英語152人、フランス語41人、ロシア語1人、スペイン語53人)
  • 1973. 05. 29 絵葉書利用から本格ベリカード発行開始
  • 1973. 04. 01 「Voice of Korea」から「Radio Korea」に改称
  • 1973. 03. 03 韓国放送公社(KBS)創立 公共放送スタート

1960

  • 1968. 07. 25 ソウル国際放送局・ソウル中央放送局・ソウルテレビジョン放送局が中央放送局(国営)に統合
  • 1965. 12. 31 日本語放送年末恒例の「アナウンサーオンパレード」開始
  • 1965. 09. 02 日本語放送の人気番組「玄海灘に立つ虹」開始
  • 1965. 08. 01 ベトナム戦争参戦の韓国軍のための短波放送スタート
  • 1962. 08. 19 スペイン語放送スタート
  • 1962. 01. 27 ソウル国際放送局が南山に社屋移転
  • 1961. 08. 10 中国語放送スタート
  • 1961. 07. 01 自由大韓の声は「ソウル国際放送局(HLCA)」に名を改める(ソウル中区貞洞)
  • 1961. 02. 13 旧ソ連・北韓向けに ロシア語放送スタート
  • 1960. 03. 01 ヨーロッパ向けに英語放送・フランス語放送を送出

1950

  • 1958. 04. 10 フランス語放送スタート
  • 1957. 09. 02 韓国語放送スタート
    水原送信所の50kw短波送信機で、短波による北米・ハワイ向け英語放送送出
  • 1955. 12. 01 日本語放送がスタート(初めての海外向け国際放送スタート)
    KBSの中波ラジオ第一放送で15分間の番組(放送所はソウル中区貞洞)
  • 1953. 08. 15 KBS WORLD Radioの前身 自由大韓の声(Voice of Korea)がスタート
    韓国に住んでいる外国人を対象にした中波による英語放送
About us
KBS WORLD Radioについて
出演者名鑑
ご意見・お問い合わせ
おしらせ
リスナー掲示板
受信方法
番組表&周波数
番組表
全言語の放送時間
短波放送
Local FM/AM & Satellite
インターネット
Kong
Listen Audio Again
Mobile Application
Podcasts
Flipboard
RSS 配信
受信報告書
日本語放送へのメッセージ
Connect
@KBSWorldRadioKpop