メニューへ 本文へ

特別番組

[KBSワールドラジオ旧正月特別番組] 2020ネズミの旅

2020-01-25


2020ネズミの旅


古くから韓国の人たちは、新しい年を迎えるとその年の干支や干支の動物にまつわる意味について、あれこれと話に花を咲かせました。

そして、干支が象徴する意味にもとづき、その年の運勢を占ってみたり、その年に生まれた子どもの性格や運勢を当てたりもします。韓国の人たちが干支の動物にまつわる特徴から意味を見出し、それを日常の心得やさまざまな教訓にしてきたことは、古くから風習として伝わえられ、文献にも記録され、さらに遺物や遺跡からも伺い知ることができます。

では、干支の動物はいつ登場し、どのような変化を経て現在に至ったのでしょうか。
また、干支の動物は韓国の人々の暮らしにどのような影響を与えてきたのでしょうか。

「庚子年(かのえ・ねのとし)」の2020年。
KBSワールドラジオではお正月の特別番組として「2020ネズミの旅」と題し、干支の動物の由来や象徴、干支にまつわる韓国の文化、そして新年に向けた期待などについてお聞きいただきます。

2020年のねずみどし、さぁ、今年はどんな一年になるでしょうか。


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >