メニューへ 本文へ

ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ (6) 안 그래요?

#ドラマ韓国語 l 2018-09-08

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

イ・ヨンオ(이영오):강철민 환자, 이상병변… 무슨 비밀이 숨어 있죠? 말해봐요.

(カン・チョルミン、彼の心臓にできた病変にどんな秘密があるんです?話して)

シム・ウナ(심은하):날 죽일 거에요.

(私、殺されるわ)

イ・ヨンオ(이영오):영원히 침묵하기 위해서 이렇게 연기를 할 작정이었나요? 

(生きるために意識不明のフリを?)

언제까지? 말해봐요. 내가 도울 수도 있잖아요.

(いつまで? 話して。 力になれるかもしれない)

 그래요? (アン グレヨ)

(そうでしょ?)


説明

안---[副詞]~しない、~くない

그렇다---[形容詞] そうだ、そのとおりだ


「そうだ」という意味の形容詞“그렇다”に丁寧語を作る語尾“~어요”がついた表現“그래요”の前に、否定文を作る“안”がきたフレーズです。直訳すると「そうじゃないですか?」という意味ですが、文脈によって「そうですよね」「そうでしょ」「間違ってますか」などと訳すことができます。

今日の一言で、形容詞“그렇다”に語尾“~어요”が付いて、“그래요”と語幹の形が変わっていますが、これはㅎ(ヒウッ)不規則活用と言われる例外的で特殊な活用です。

この活用は、“그렇다”のように語幹のパッチムがヒウッという子音“ㅎ”で終わっている一部の動詞に起こり、こうした単語に「~아/어/여」で始まる語尾が付くと、パッチムの“ㅎ”が落ちて、語幹の母音が“애”に変わります。したがって、“그렇다”の場合も、“그래요”になっているわけです。ㅎ不規則活用をする単語には、そのほかにも“빨갛다(赤い), 노랗다(黄色い)”などがあり、これに丁寧語を作る語尾を付けると“빨개요, 노래요”となります。


使い方

① 自分の言葉に同調を求めて上司が部下にこの一言 → 안 그래요?(そうですよね)

② 自分の意見が正しいと主張して後輩が先輩にこの一言 → 안 그래요?(そうでしょ)


おすすめのコンテンツ