メニューへ 本文へ

Eddy Kim ニューアルバム発売「別れをテーマにした初めてのアルバム」

#KPOP News l 2018-10-12

K-POP INDEX

ⓒ Melon

シンガーソングライター、Eddy Kimが11日、ソウル・CGV清潭シネシティで、3年9か月ぶりとなる3枚目のミニアルバム『Miles Apart』の発売を記念した記者懇談会を開きました。


今作は自身の経験談を盛り込み、共感度を高めたとのこと。愛の痕跡のために簡単には気持ちの整理がつかない、残された人の視線で歌ったリードトラック「Trace」をはじめ、ペットの犬との別れを歌った「Last」、留学生の頃、軍に入隊するために交際していた女性に別れを告げた当時のことを歌った「Miles Apart」など、全6曲が収録されています。


今作でアルバムの総括プロデューサーを務めたEddy Kimは、テーマを“別れ”に決め、曲作りはもちろんのこと、ジャケットの制作も手がけ、アーティストとしての力量をアップさせました。Eddy Kimは「完成度の高いアルバムを作るために3年9か月かかりました。魂を込めたアルバムです」と説明しました。

おすすめのコンテンツ