メニューへ 本文へ

元2NE1ボム 8年ぶり新曲リリース

2019-03-13

K-POP INDEX


ガールズグループ、2NE1出身の歌手、パク・ボムが13日、8年ぶりに新曲「Spring」をリリースします。同曲は作曲家の勇敢な兄弟(Brave Brothers)がプロデュースし、元2NE1のDARA(サンダラ・パク)がフィーチャリング参加しました。昨年、所属事務所を移籍したパク・ボムは、ことし初めにカムバックすることを明らかにしていました。


パク・ボムは2010年、薬物密輸の疑いで物議を醸し、活動を休止していました。向精神薬のアンフェタミンを成分とするアデロールを米国からの国際郵便で受け取ろうとしたところを摘発されたためです。パク・ボムは過去に親友の死を目撃し、精神的ショックからアデロールを服用してきたと釈明しましたが、世論の理解を得ることはできませんでした。パク・ボムは治療目的であることが認められ、不起訴処分となっています。


なお、パク・ボムのカムバックにあたって所属事務所は13日、コメントを発表しました。それによりますと「パク・ボムに関する一連の出来事について事実と異なる部分を正した上で活動を始めたい。パク・ボムは麻薬はやっていない。アデロールは処方箋がなければ購入できず、米食品医薬品局(FDA)が承認した合法的な医薬品だ。しかし、まだ韓国の法律では麻薬に分類される向精神薬として流通が禁止されている」と説明しました。

おすすめのコンテンツ