メニューへ 本文へ

WINNERジヌ 初ソロシングルリリース

2019-08-14

K-POP INDEX


ボーイズグループ、WINNERのメンバー、キム・ジヌが14日、初ソロシングル『JINU's HEYDAY』をリリースします。


初ソロシングルのリードトラックは「Call Anytime(トトト)」で、同メンバーのソン・ミノが作詞、作曲、フィーチャリングに参加し、力を貸しました。


自らの名を掲げた初ソロシングルについて、キム・ジヌは「どきどきしています。目標はできるだけたくさん活動することです。いつもより多くのファンの方たちとお会いできるよう努力します」とコメントしました。


キム・ジヌは2010年にYGエンターテインメントの練習生としてスカウトされ、2014年にWINNERでデビューしました。WINNERではカン・スンユン、ソン・ミノに続くソロ活動になります。

おすすめのコンテンツ