メニューへ 本文へ

赤頬思春期 音楽的変化を見せた新曲 チャート1位

2019-09-11

K-POP INDEX

ⓒ YONHAP News

女性デュオ、赤頬思春期(BOL4)が10日、ミニアルバム『Two Five』をリリースしました。リードトラック「Workaholic」は11日午前現在、主要音源チャートで1位をキープしています。 

 

アルバムリリース前に音楽スタイルとイメージの変化を予告していた赤頬思春期。甘いアコースティックポップからの脱皮を見せた「Workaholic」では、ロックやヒップホップのリズムを取り入れ、現代社会に疲れたワーカホリックへメッセージを送っています。 

 

ミニアルバム『Two Five』には「Workaholic」の他、「25」「XX」「Taste」など全6曲が収録されています。 

おすすめのコンテンツ