メニューへ 本文へ

カン・ダニエル うつ病・パニック障害で活動休止へ

2019-12-04

K-POP INDEX

© YONHAP News

男性歌手、カン・ダニエルがうつ病およびパニック障害で活動休止することを発表しました。


所属事務所は4日、「カン・ダニエルがことし上半期、健康悪化と不安障害で病院を訪ね、うつ病およびパニック障害と診断された」と明らかにしました。


続いて「最近さらに深刻な不安を訴えるようになり、アーティストの健康と安全を最優先に考え、十分な休息と安静が必要であるという結論に至った」と伝えました。


カン・ダニエルは先日、ファンサイトに悪質な書き込みに悩まされていると打ち明け、「とてもつらい。誰か助けてほしい」と訴えていました。

おすすめのコンテンツ