メニューへ 本文へ

WINNERミンホ クラブ訪れ所属事務所が謝罪

2020-05-13

K-POP INDEX

ⓒ YONHAP News

アイドルグループ、WINNERのソン・ミンホが、新型コロナウイルス感染防止のためのソーシャル・ディスタンシングが求められていた中、江原道内のクラブを訪れていたことが分かり、所属事務所が謝罪しました。


所属事務所は「ソン・ミンホは知人とプライベートで旅行しました。多くの方にご迷惑をおかけして申し訳ありません。今後、所属アーティストが衛生を守り、ソーシャル・ディスタンシングを徹底して実践するよう注意します」と謝罪コメントを発表しました。


ソン・ミンホは今月3日、知人と江原道のクラブを訪れ、ステージで歌ったと伝えられています。クラブ側は「ソン・ミンホに出演要請したのではなく、突然の訪問でした。当時、客はほとんどおらず、大部分がソン・ミンホの知人でした」と釈明しました。


ソン・ミンホがクラブを訪れた時は、ソーシャル・ディスタンシングが強調されていた時期ということで非難を浴びています。先にアイドルグループ、KARAの元メンバー、パク・ギュリも同時期に集団感染が起きたソウルのクラブを訪れていたことが分かり、非難を受けました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >