メニューへ 本文へ

パク・ユチョン 独立映画で主演決定 

2021-02-18

K-POP INDEX

ⓒ YONHAP News

男性グループ、JYJの元メンバー、パク・ユチョンが独立映画『悪に捧げて』の主演を務めることが分かりました。


パク・ユチョンの映画出演は2017年の『ルシッドドリーム』で特別出演して以来、4年ぶり。主演は2014年の『海にかかる霧』以来、7年ぶりです。


所属事務所によりますと、同作にはパク・ユチョンのほか、演劇界で活動する舞台俳優らが出演するということです。22日クランクイン。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >