メニューへ 本文へ
Go Top

あいつがそいつだ (13) 부담스러웠어

#ドラマ韓国語 l 2021-03-28

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

ミンジュ(민주): 이 노래 기억나? 선배가 나한테 불러줬잖아.

(この歌を覚えてる? 私に歌ってくれたよね)

나 매일 이거 들으면서 선배 생각했는데.

(毎日この歌を聴きながら先輩のことを思ったわ)

ジノ(진호): 난 이 노래 질렸는데. 

(僕はもうこの歌には飽きた)

ミンジュ(민주): 어?

(え?)

ジノ(진호): 듣다 보니까 따분하더라고. 너처럼. 

(聴いてるうちに、つまらなくなった。君みたいに)

솔직히 데모다 뭐다 난리치는 여자, 좀 부담스러웠어.

(プダムスロウォッソ)

(正直デモをする女は負担だったんだ)


説明

부담스럽다---[形容詞] 負担だ、重荷だ


このフレーズは、「負担だ」という意味の韓国語“부담스럽다”が過去形になった形で、「負担だった」「重荷だった」という意味です。言葉どおり、ある人の言動、またはある状況を負担に感じた時に使います。今回のシーンでは、デモをする意識の高い女性ミンジュを負担に感じたジノが、“부담스러웠어(負担だったんだ)”と言っています。このシーンのように、“부담스러웠어”は恋人同士でもよく使われて、相手の言動や態度が「重い」と感じた時にも使います。例えば、結婚を迫ってくる彼女に彼氏が別れ際に、“부담스러웠어(負担だったんだ)”と言うことができます。

今回は過去形になっていますが、“부담스러워”と現在形にして、「負担だ」「重い」という意味でも使うことができます。ぜひ一緒に覚えてみてください。


使い方

① 知り合いに誘われた大きなプロジェクトへの参加を断る時にこの一言 → 부담스러웠어. (負担だったんだ)

② つきあったばかりで彼氏からペアリングをプレゼントされた彼女がこの一言 → 부담스러워. (重い)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >