メニューへ 本文へ
Go Top

空港に行く道 (11) 알아서 뭐하게?

#ドラマ韓国語 l 2021-09-12

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

ウヌ(은우): 꿈이 뭐였어요?

(夢は何だったんですか?)

ヘウォン(혜원): 그걸 니가 알아서 뭐하게?

(知ってどうする気?)

(アラソ モハゲ)

ウヌ(은우): 딸인데 엄마 꿈 정도는 알아야죠.

(娘なんだし お母さんの夢くらい知っておかないと)

ヘウォン(혜원): 보통 자식들은 엄마 꿈 따위에는 관심 없어.

(普通子供は 母親の夢なんか知りたがらないわよ)


説明

알다---[動詞] 知る、わかる

뭐---[代名詞] なん・なに

하다---[動詞] する

-게---[語尾]  たいのか ※相手の意図を尋ねるのに用いる「終結語尾」


”알아서”は「知って」“뭐하게?”は「どうするの」に対応していて、相手の質問に対して「あなたには関係がないことだから知る必要がないでしょう」という意味合いを込めて、”알아서 뭐하게?” (知ってどうするの?)と言います。

ドラマのシーンでは、ウヌが、自分を見捨て、一度も会いに来なかった母親のヘウォンに、夢は何だったのかと聞きますが、ヘウォンが、“그걸 니가 알아서 뭐하게?”(それをあんたが知ってどうする気?)と冷たく話しています。

このフレーズは多少とげのある言い方なので、目上の人や、あまり親しくない人には使わない方がいいですね。


使い方

①    友達に給料がいくらか聞かれたときにこの一言→”알아서 뭐하게?”(知ってどうするの?)

②    「この間の旅行、誰と行ってきたの?」と聞く会社の同僚にこの一言→”알아서 뭐하게?”(知ってどうするの?)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >