メニューへ 本文へ
Go Top

ドクタープリズナー (7) 미안하게 됐네

#ドラマ韓国語 l 2021-11-14

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

ミンシク(민식): 진짜 미안하게 됐네.

자넬 이렇게 만든 새끼는 내가 책임지고잘리게 만들테니까 

우선 진정서부터 제출하지.

(申し訳ない

君を殴ったやつは私が必ず首にする

まずは陳情書を書こう)

(ミアナゲデッネ)

ソグ(석우): 아니, 그 의사로 가죠.

(いやそいつにしましょう)

ミンシク(민식): 가다니 뭘 말인가?

(するって何を)

ソグ(석우): 그 꼴통 의사 시켜서 나 구속집행정지 만들어 달라고요. 

(ナ・イジェに刑務所から出してもらうんですよ)


説明

미안하다---[形容詞]済まない、申し訳ない

되다---[動詞]なる


“미안하게”は、「申し訳ない」という意味の形容詞“미안하다”の語尾に“~게”が付いて、副詞的用法の「申し訳なく」になり、“됐네” は「なる」という意味の“되다”の過去形“됐다”に終結語尾“네”が付いた形で、直訳すると「申し訳ないことになった」になります。

今日の一言は、謝るときに使うフレーズの一つで、自分のせいで失敗したり台無しになったりするなど、状況を悪くしてしまったときに”미안하게 됐네”または“미안하게 됐어”と言います。

”미안하게 됐네”もそうですが、ドラマや映画では年配の人が目下の人に、例えば“고맙네”とか“반갑네”など、終結語尾“네”を付けた言葉をよく使いますが、日常では多少芝居がかかった口調に聞こえるので、実際には”미안하게 됐네”よりは、“미안하게 됐어”の方をよく使うと思います。

“미안하게”を使ったよく似たフレーズに“미안하게 생각해”(申し訳ないと思っている)があるので一緒に覚えてみてください。


使い方

①    長年働いてくれた従業員に辞めてもらわなければならない状況でこの一言→”미안하게 됐네” (申し訳ない)

②    何も悪いことをしていない部下を誤解して叱ってしまったときにこの一言→”미안하게 됐네” (申し訳ない)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >