メニューへ 本文へ

エンタメニュース

チェ・ジニョク×ソン・ヒョンジュ×ナナ主演ドラマ『ジャスティス』 僅差で視聴率1位

2019-07-18

K-POP INDEX


17日より地上波3局の新水木ドラマが一斉にスタートした中、チェ・ジニョク、ソン・ヒョンジュ、ナナ(AFTERSCHOOL)主演のKBSドラマ『ジャスティス』が僅差で視聴率1位を記録しました。


ニールセンコリアによる各ドラマの視聴率は、夜10時放送のKBS『ジャスティス』が6.4%、SBS『ドクター探偵』が5.7%、両ドラマより1時間早い夜9時放送のMBC『新米史官ク・ヘリョン』が6%でした。


『ジャスティス』は、復讐のために堕落した弁護士、イ・テギョン(チェ・ジニョク)と家族のために悪人となった男、ソン・ウヨン(ソン・ヒョンジュ)が女優連続失踪事件でぶつかり合いながら、韓国VVIPの隠された裏の姿を暴いていくソーシャルスリラードラマです。


17日に放送された『ジャスティス』初回では、スター弁護士のイ・テギョンと建設会社会長のソン・ウヨンが共生関係にあることと中央地検の検事、ソ・ヨナ(ナナ)が未解決殺人事件に着手する様子が描かれました。

おすすめのコンテンツ