メニューへ 本文へ

エンタメニュース

STARSHIPエンタ 『PRODUCE X 101』で特別な恩恵か

2019-10-16

K-POP INDEX

© Mnet

音楽専門チャンネル、Mnetのサバイバルオーディション番組『PRODUCE X 101』の出演者が、15日に放送されたMBCの報道番組『PD手帳』で、STARSHIPエンターテインメント(以下、STARSHIP)の練習生に対する“特別恩恵”疑惑について証言しました。


これによりますと、『PRODUCE X 101』制作スタッフは、STARSHIPの練習生に対し、テレビに映る“尺”を用意し、課題曲も事前に伝えていました。また、メインボーカルやセンターをやるように指示すると、次の放送で大幅な順位の上昇がみられたということです。


実際にSTARSHIPの練習生Aの場合、番組8回目で“尺”が与えられ、初回から7回までの計3分36秒より大幅に増えた6分29秒テレビに映った結果、Aの順位は23位から14位に上昇し、結局デビューも果たしました。


なお、『PD手帳』ではSTARSHIPの他に、不正投票疑惑で警察の捜査を受けたWoollimエンターテインメントやMBKエンターテインメントの事例も伝えました。

おすすめのコンテンツ