メニューへ 本文へ

エンタメニュース

『プロデュース』全シーズンで投票不正操作 「I.O.I」「Wanna One」も

2019-11-15

K-POP INDEX

© YONHAP News

Mnetのオーディション番組『プロデュース』シリーズを手がけたアン・ジュニョンプロデューサーが、同番組のシーズン1、2でも視聴者投票を一部不正に操作していたことを認めました。


警察は『プロデュースX 101』だけでなく、同番組の全シーズンに制作スタッフが介入したとみて、調べを進めていたところ、シーズン1、2の最終回での結果と視聴者投票の結果に違いがあることを発見しました。


シーズン1、2はそれぞれアイドルグループ、I.O.IとWanna Oneを生み出したシーズンです。両グループともに活動期間中は爆発的な人気を集め、I.O.Iはことし再結成の話が持ち上がっていました。


Mnetは投票不正操作が同番組の全シーズンにまで広がったことを受け、「心からの謝罪と責任に相応した措置、被害補償、再発防止および刷新を講じます」と説明しました。

おすすめのコンテンツ