メニューへ 本文へ

エンタメニュース

Epik Highのニューアルバムに元iKONのB.Iが参加

2021-01-13

K-POP INDEX

ⓒ Hours Entertainment

ヒップホップグループ、Epik Highがニューアルバム『EPIK HIGH IS HERE 上』のフィーチャリングアーティストを公表しました。


それによりますと、アルバムリードトラックの「ROSARIO」にはガールズグループ、2NE1出身のCLとプロデューサー兼ラッパーのZICO、もう一つのリードトラック「BASED ON A TRUE STORY」にはシンガーソングライターのHEIZEをフィーチャリングに迎えました。この他、iKONの元メンバーでプロデューサー兼ラッパーのB.I、フォークミュージシャンのキム・サウォル、ヒップホップアーティストのウ・ウォンジェ(WOO)、NUCKSAL、CHANGMO、オルタナティブR&BアーティストのMISO、R&BボーカリストのGSOULがフィーチャリングとして参加しています。


中でもB.Iの参加には大きな注目が集まっています。B.Iは2019年に大麻使用が発覚し、iKONを脱退。所属していたYGエンターテインメントからも契約解除され、音楽活動を自粛していました。


なお、Epik Highの3年3か月ぶり、10枚目となるフルアルバム『EPIK HIGH IS HERE 上』は18日午後6時に配信リリースされます。全10曲。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >