メニューへ 本文へ

韓国語講座

テンポガールズ (9) 놀러 와요

#ドラマ韓国語 l 2020-05-31

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

ハン・ドンヒ(한동희): 예, 그럼 가세요.

(では気を付けて)

キム・シラ(김시라): 언제 가게 한번 놀러 와요. 내가 술 한 잔 줄게요. 공짜로.

(ノルロ ワヨ)

(よかったらお店に来てね。おごるわ。タダで。)

ハン・ドンヒ(한동희): 전 성인인데요?

(大人でも?)

キム・シラ(김시라): 뭐, 뇌물?

(まあ、賄賂かな。)


説明

놀다---[動詞] 遊ぶ

~러 오다--- ~しに来る


このフレーズは、「遊ぶ」という意味の動詞“놀다”に、「~しに来る」という意味の文型“~로 오다”が付いた表現です。文末は丁寧語を作る語尾“~아요”が付いて、“~로 와요”となっています。語尾の“~아요”は今回、丁寧な命令や勧誘の意味を表しているので、“놀러 와요”は「遊びに来てください」と訳せます。ドラマのシーンでは、自分が働いているお店に相手を誘う言葉として使われいますが、韓国ではこのように、日本語の「気軽に来てね」「もし良かったら来てね」といったニュアンスで、“놀러 와요”が使われます。相手を誘いたい時に、ぜひ使ってみてください。

ちなみに、今日の一言で使われている“~러 오다”は、行動の目的を言う時に使われる文型で、“오다”の代わりに「行く」という意味の動詞“가다”を使って、“~러 가다”の形でもよく使われます。例えば、動詞“보다(見る)”を使って、「映画を보러 가다(見に行く)」、文末を丁寧形にして「映画を보러 가요(映画を見に行きましょう)」と、このようにも使います。合わせて覚えてみてください。


使い方               

① ご近所さんを家に招待しようとこの一言 → 놀러 와요(遊びに来てください)

② 外国に住む知り合いにこの一言 → 놀러 와요(遊びに来てください)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >