メニューへ 本文へ
Go Top

韓国語講座

赤い靴 (8) 입 조심하래

#ドラマ韓国語 l 2022-05-23

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

テギル(태길): 거길 왜 가! 오란다고 가냐 바보처럼?! 

(なんであの女に会いに行ったんだよ!)

オッキョン(옥경): 난들 가고 싶어서 갔겠냐? 제품 팔 욕심에 간 거지.

(仕方ないでしょ 商売なんだから!) 

テギル(태길): 그래서 뭐래 그 여편네가? 

(あの女は何だって?)

オッキョン(옥경): 입 조심하래.

(口を慎めって言ってたわ)

 (イプ チョシマレ)

テギル(태길): 뭐?

(なに?) 

オッキョン(옥경): 사고 나던 날, 자기는 차에 없었다고 우기는 거야. 

(あの日の事故について 自分は何も知らないって言い張ってた)

나더러 잘못 봤대나 어쨌대나.

(私が見間違えたに違いないって…)

ジェンマ(젬마): 무슨 소리야 엄마? 뭘 잘못 봐요?

(見間違いって? 何を見間違えたの?)


説明

입---[名詞] 口

조심하다---[動詞] 気を付ける


“입 조심하다”の”입”は「口」、“조심하다”は「気を付ける」という意味で、“입 조심하다”を直訳すると「口に気を付ける」になるのですが、この語尾に「~だって」という意味の“-래”が付くと、今日のフレーズ“입 조심하래”「口に気を付けろだって」になります。

「口に気を付ける」というのは、言葉遣いや口のきき方に気を付けろということで、相手が不快な発言をした時に、”입 조심해”(言葉に気を付けろ)と言うことができます。また、変な噂やデタラメを言いふらす人に、「口を慎みなさい」とたしなめる時も、”입 조심해”を使うことができます。 


使い方

①    「ミンス怒ってたみたいだけど…ミンスが何だって?」と聞く友達にこの一言→”입 조심하래“(変なこと言いふらすなだってさ)

②    不謹慎な発言をする後輩にこの一言→”입 조심해” (口のきき方に気を付けろよ)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >