メニューへ 本文へ

旅行

#45. 江原道(カンウォンド)旌善郡(チョンソングン)の三炭(サムタン)アートマイン

2018-01-09

1970年代から80年代にかけて、韓国の経済成長を導いた炭鉱と鉱員。
目まぐるしく動いていた炭鉱は、時代の変化に伴って、機械は止まり、人々は離れていきました。
1964年にオープンし、産業化時代の中心としての役割を果たし、2001年に閉鎖された炭鉱が芸術空間「三炭(サムタン)アートマイン」に生まれ変わりました。
三炭アートマインを訪れ、炭鉱の歴史に触れ、廃坑で生み出される芸術作品の美しさを堪能します。


炭鉱で働いていた人々の生活がそのまま残っている三炭(サムタン)アートマイン




三炭(サムタン)アートマインの芸術作品



おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >