メニューへ 本文へ

VOD Zone

一度行ってきました (8) 별 말씀을요

#ドラマ韓国語 l 2020-08-23

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

ユン・ジェソク(윤재석): 이거 불안한데? 

늦바람 무섭다고 독설가로 변하는 거 아니야, 사돈?

(不安だな。 毒舌家に変わるんじゃないか?)

ソン・ダヒ(송다희): 나희 언니처럼?

(姉みたいに?)

ユン・ジェソク(윤재석): 그쵸. 형수님처럼.

(ああ、義姉さんみたいに)

아니 나는 형수님 좋아하지만 또 사돈은 사돈다워야지.

(義姉さんは好きだけど君は君らしくないと)

형수님 같으면 재미없을 거 같아.

(同じだと面白くない)

우리 조금만 변합시다. 할 말은 하는 정도로만.

(少しだけ変わろう。 必要な話をする程度)

ソン・ダヒ(송다희): 어쩄든 감사합니다. 사는 데 아주 큰 도움이 될 거 같아요.

(とにかくありがとう。 人生に役立ちそう)

ユン・ジェソク(윤재석): 별 말씀을요. 짠.

(ピョル マルスムルリョ)

(どういたしまして)


説明

「どういたしまして」、「とんでもございません」という意味で、感謝の気持ちを伝えられた時の返答として使われます。同じ意味の韓国語には、“천만에요”という表現もあります。 意味は同じですが“별 말씀을요”よりもカジュアルな表現で、ビジネスシーンなどフォーマルな状況では避けたほうがよいようです。


ほかにも感謝された時によく使われるのが、“괜찮아요”“아니에요”です。“괜찮아요”は「大丈夫です」、“아니에요”は日本語の「いえいえ」のように使える表現です。先にご紹介した“별 말씀을요”と“천만에요”よりもさらにカジュアルなフレーズで、実は日常生活ではこの2つの表現が最もよく使われます。これは“별 말씀을요”と“천만에요”が多少堅苦しい印象を持っているためです。괜찮아요”と“아니에요”も、今日の一言と一緒にぜひ覚えて使ってみてください。


使い方               

① 席を譲ったあと感謝されてこの一言 → 별 말씀을요(どういたしまして)

② 落とし物を拾ったあとに感謝されてこの一言 → 별 말씀을요(どういたしまして)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >