南北労働者サッカー大会 きょうソウルで開催 l KBS WORLD Radio
メニューへ 本文へ

政治

南北労働者サッカー大会 きょうソウルで開催

Write: 2018-08-11 10:55:45Update: 2018-08-11 13:02:49

南北労働者サッカー大会 きょうソウルで開催

Photo : KBS News

韓国と北韓の民間労働団体による交流行事「南北労働者統一サッカー大会」が11日午後4時から、ソウルのワールドカップ競技場で行われます。
南北労働者統一サッカー大会は1999年に平壌で初めて開催され、今回が4回目です。
試合では、韓国の2大労働組合の民主労組と韓国労組、北韓の朝鮮職業総同盟のチームが対戦し、主催側はおよそ3万人が観戦すると見ています。
これに先立ち、北韓から参加する60人あまりが、10日午前陸路で韓国入りしました。
一行は11日の試合が終わった後、夕食会をともにし、12日午後に北韓に戻る予定です。
韓国を訪れた朝鮮職業総同盟の朱英吉(チュ・ヨンギル)中央委員会委員長は10日、ソウル市内のホテルで開かれた記者会見に出席し、今回の南北労働者サッカー大会について「南北首脳会談の板門店宣言を実践しようとする北南の労働者の熱い意志を改めて示し、各界に統一の活力を吹き込む機会になるだろう」と述べました。
今回の大会は、板門店宣言が発表された4月の南北首脳会談のあと初めて開かれる南北民間団体によるイベントだけに、民間交流活性化のきっかけになるものと期待されています。

おすすめのコンテンツ