メニューへ 本文へ

社会

統一大橋北韓方面に逃走の男 韓国軍が逮捕

Write: 2018-08-13 11:12:20

韓国人男性1人が12日、車で、板門店につながる統一大橋を渡って北韓方面に逃走しようとしたところ、橋の北端で韓国軍に逮捕されたことがわかりました。
12日午前7時半ごろ、30代の韓国人男性1人がSUVに乗って、京畿道(キョンギド)坡州市(パジュシ)にある統一大橋の南端の検問所の検問に応じず、橋を渡って北韓方面に逃走しました。
この男性は、統一大橋の北端に設置されているスパイクシステムによってタイヤがパンクした状態で逃走しましたが、JSA=共同警備区域の警備兵に捕まりました。
韓国軍は、この男性を警察に引き渡し、警察がこの男性に対して、検問に応じなかった理由や逃走の経緯などを調べています。
この男性は先月22日、中国から北韓に不法入国しようとしましたが、捕まり、16日間北韓に拘束され、今月7日、板門店から韓国に送還されています。 

おすすめのコンテンツ