南北閣僚級会談 次回首脳会談は8月末か l KBS WORLD Radio
メニューへ 本文へ

韓半島

南北閣僚級会談 次回首脳会談は8月末か

Write: 2018-08-13 11:41:09Update: 2018-08-13 13:34:33

南北閣僚級会談 次回首脳会談は8月末か

Photo : YONHAP News

南北の軍事境界線上にある板門店(パンムンジョム)の北側施設「統一閣」で13日、南北閣僚級会談が開かれます。
会談には、韓国から趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官が、北韓から李善権(リ・ ソングォン)祖国平和統一委員長が首席代表として出席します。
今回の会談では、板門店宣言の履行状況を点検するほか、次回南北首脳会談の時期や場所などについても協議する見通しです。
前回の南北首脳会談では、「秋」ごろ次回の会談を行うことで両首脳が口頭で合意していて、今回の会談で次回会談の具体的な時期や場所などについて合意するかに関心が寄せられています。
次回南北首脳会談については、南北は事前の協議で南北首脳会談を通じて米朝間の非核化と体制保証をめぐる協議を加速化させることで合意したと伝えられています。
与党関係者は、板門店宣言に盛り込まれた「秋」の南北首脳会談を前倒しで行う方向で準備が進んでいて、北韓との間でも大枠で合意しているとしました。
板門店宣言の履行については、南北共同連絡事務所の設置などについて協議が進められるものとみられます。
韓国大統領府の報道官は12日、南北閣僚級会談について、「次回南北首脳会談の時期や場所、訪朝団の規模などについて合意することを期待している」と述べました。

おすすめのコンテンツ