メニューへ 本文へ

文化

BLACKPINK 日本MTVのVMAで受賞

Write: 2018-09-11 13:11:10Update: 2018-09-11 13:27:04

BLACKPINK 日本MTVのVMAで受賞

Photo : YONHAP News

韓国の人気ガールズグループ、BLACKPINK( ブラックピンク)の「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオが、日本MTVの「ビデオ・ミュージック・アワード 2018」で最優秀ダンスビデオ賞に選ばれました。
所属事務所のYGエンターテインメントが10日、発表しました。
「ビデオ・ミュージック・アワード 2018」の選定委員会が、16の部門で選んだ最優秀作品に対して、ファン投票が25日まで行われ、得票数がもっとも多い作品に「ことしのビデオ賞」が贈られます。
「ビデオ・ミュージック・アワード」は、アメリカMTVの「ビデオ・ミュージック・アワード」の日本版として2002年から開催している音楽アワードです。
多岐にわたる部門においてもっとも優れた作品を発表する「ミュージックビデオの祭典」として毎年賞の行方が注目されています。
「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオはことし6月の公開から68日で、動画投稿サイト「ユーチューブ」の再生回数3億回を突破しています。
一方、BLACKPINKは日本でことし7月、初めてのアリーナツアーを行ったのに続いて12月24日には海外のガールズグループとしては初めて京セラドーム大阪でコンサートを行います。

おすすめのコンテンツ