メニューへ 本文へ

社会

10日もソウル都心で大規模集会

Write: 2018-11-10 10:42:53

10日もソウル都心で大規模集会

Photo : KBS News

10日、土曜日の午後、ソウル支庁前広場やソウル駅などでは、大規模な集会とデモ行進が予定されており、交通渋滞が予想されています。
民主労総=全国民主労働組合総連盟は、21日から始まるゼネストを前に、10日正午から午後7時まで光化門やソウル支庁前広場一帯で、1970年11月、劣悪な労働条件の改善を要求し焼身自殺した故チョン・テイルさんの死を弔い労働条件の改善を訴える大規模な全国労働者大会を開きます。
主催者側はおよそ6万人の参加が見込まれるとしています。
民主労総は、「文政権が保守政権と同様財閥寄りの政策を進めている。文政権に対する期待が絶望に変わった」として文政権に対する批判の度合いを強めています。
また、ソウル駅周辺では午後2時から保守派市民団体による朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾反対集会が開かれます。

おすすめのコンテンツ