メニューへ 本文へ

社会

飲酒運転による死亡事故、最高無期懲役

Write: 2018-11-30 10:38:39Update: 2018-11-30 11:24:23

飲酒運転による死亡事故、最高無期懲役

Photo : YONHAP News

国会は29日本会議を開き、人命被害を出した飲酒運転に対する処罰を強化する特定犯罪加重処罰などに関する法改正案を可決しました。
それによりますと、飲酒運転で人を死亡させた場合、現行の「1年以上の有期懲役」から「無期懲役または3年以上の懲役」に、また、飲酒運転で人にけがをさせた場合、現行の「10年以下の懲役または500万ウォン以上3000万ウォン以下の罰金」から「1年以上15年以下の懲役または1000万ウォン以上3000万ウォン以下の罰金」へと処罰を強化しました。

おすすめのコンテンツ