メニューへ 本文へ

社会

日立造船にも賠償命令 元徴用工訴訟

Write: 2019-01-12 14:56:04

日立造船にも賠償命令 元徴用工訴訟

Photo : KBS News

日本の植民地支配下に大阪の造船所に動員された元徴用工の韓国人男性が日立造船を相手とって損害賠償を求めた控訴審判決で、ソウル高裁は11日、男性に
5000万ウォンの賠償を命じた1審判決を支持しました。
男性は1944年9月ごろ徴用されて大阪の造船所で、休日もなく働かされたうえ、賃金の支払いも受けられなかったとして、2015年に提訴し、16年9月に1審判決で勝訴しました。
これに対して、日立造船は「上告を含めて適切な対応をする」としています。

おすすめのコンテンツ