メニューへ 本文へ

韓半島

元山-咸興高速道路 中国企業が建設か

Write: 2019-01-16 15:18:50Update: 2019-01-16 15:20:38

元山-咸興高速道路 中国企業が建設か

Photo : KBS News

北韓北東部の元山と咸興を結ぶ高速道路を中国企業が建設する見通しです。
北韓の対外経済省の委託を受けて、去年10月30日に中国公共入札システムのホームページに高速道路建設に関連した入札公告が掲載されたことがKBSの取材で分かりました。
入札は中国企業が落札、ことし4月から建設工事が始まる見通しだということです。
建設費用は56億中国人民元、およそ897億6000万円で、工事期間は36ヵ月です。
建設費用は中国企業が負担し、北韓の財政省は支払いを保証、返済するということです。
この高速道路の建設は国連安保理の承認を得ておらず、実際に中国企業が建設に加われば、国連安保理の制裁決議違反に当たる可能性もあり、今後の動きが注目されます。

おすすめのコンテンツ