メニューへ 本文へ

社会

慶州26.6度 全国的に最高気温を記録

Write: 2019-04-17 10:30:20

慶州26.6度 全国的に最高気温を記録

Photo : YONHAP News

韓国は16日、全国的に晴れて気温が上昇し、今年の最高気温を記録しました。
16日の最高気温は、慶尚北道(キョンサンブクト)慶州(キョンジュ)市が26.6度で最も高く、江陵(カンヌン)市江門(カンムン)洞で26.4度、釜山市金井(クムジョン)区で26.2度と初夏の暑さとなりました。
また、大邱(テグ)で25.3度、光州(クァンジュ)で23.9度、ソウルで22.6度など、平年に比べ全国的に4~6度気温が上昇しました。
気象庁によりますと、日差しが強く、特に東海(トンへ)沿いの湿った空気が東部地方の太白山脈を越え、温かくて渇いた空気に変わる「フェーン現象」により、気温が上がったということです。
日中の気温が20度まで上がる暖かさは、当分続く見込みです。

おすすめのコンテンツ