メニューへ 本文へ

政治

自由韓国党の解散求める請願 過去最高の183万人

Write: 2019-05-23 11:41:49Update: 2019-05-23 11:49:21

自由韓国党の解散求める請願 過去最高の183万人

Photo : KBS News

大統領府青瓦台のホームページに登場した最大野党「自由韓国党」の解散を求める請願の賛同者は、これまでで一番多い183万人となり、22日、1か月の期限を迎えて賛同の受付を終了しました。
政党の解散について韓国の憲法では、国民にこれを求める権利があり、内閣はこれを憲法裁判所に提起し、憲法裁判所はこれを審判することが決められています。
この規定にもとづく請願は先月22日に投稿され、「自由韓国党は、何かにつけ場外乱闘を繰り広げ、立法府の足を引っ張っている」として、政府に対して自由韓国党の解散を求めていました。
与野党は、いまの国会で、選挙法改正案と高位公職者犯罪捜査処設置案など司法改革関連法案を、迅速処理案件に指定するかどうかで激しく対立していましたが、自由韓国党の議員らが迅速処理案件への指定を防ごうと議場を占拠したことをきっかけに、この請願の賛同者が急激に増えました。
請願は22日、1か月の期限を迎えた時点で賛同した国民の数が183万1900人となり、過去最高となりました。これまでで最も賛同者数が多かったのは、心神耗弱を理由にした殺人容疑者の減刑に反対する請願で、119万2000人でした。
この請願は、国民ならば誰でも自由に行うことができ、30日以内に20万人以上が賛同して署名した場合、政府が扱いをどうするか回答することになっています。

おすすめのコンテンツ