メニューへ 本文へ

韓半島

光州世界水泳選手権への参加困難 北韓の意向

Write: 2019-05-24 09:44:24

光州世界水泳選手権への参加困難 北韓の意向

Photo : YONHAP News

北韓は国際水泳連盟(FINA)に対して、韓国の光州でことし7月に開かれる世界水泳選手権大会に、参加しない意向を伝えてきたことがわかりました。
国際水泳連盟のマルクレスク事務局長は23日、李庸燮(イ・ヨンソプ)光州市長とともに会見し、「北韓が光州での世界水泳選手権大会に参加しない意向を伝えてきたが、連盟は参加させるよう引き続き努力する」と述べました。
マルクレスク事務局長は、「参加登録の締め切りは6月12日だが、期限を過ぎてから申請しても参加を認めることは可能だ」と述べ、北韓の参加を説得するとみられます。
大会組織委員会は、「北韓水泳連盟の関係者から、今回の大会への参加は難しいと伝えてきたが、公式に不参加を伝えてきたわけではない。組織委員会と国際水泳連盟は、引き続き北韓参加を積極的に要請している」と話しています。

おすすめのコンテンツ