メニューへ 本文へ

政治

青瓦台「韓日の未来協力のため最低限のところを守るべき」

Write: 2019-07-22 14:25:46Update: 2019-07-23 14:51:12

青瓦台「韓日の未来協力のため最低限のところを守るべき」

Photo : YONHAP News

大統領府青瓦台の報道官は、「韓日両国の未来協力のため、最低限のところを守りながら、最善の努力を尽くすことが両国国民のためになる」という認識を示しました。
これは、日本の安倍晋三首相が21日の参議院選挙の開票結果を受けて、日韓首脳会談の可能性について聞かれ、「韓国が、請求権協定に反する対応をしていることへのちゃんとした回答を持ってくるべきだ」と答えたことに対して、大統領府青瓦台の報道官が述べたものです。
このなかで報道官は「これまで韓国政府がきちんとした回答をしていないということなのか、問い返したい。韓国は、 歴史問題とそのほかの問題は分けて考えるというツートラック方針を繰り返し表明してきた」と強調しました。
一方、青瓦台の関係者は同じ日、「日本の参議院選挙の結果について評価してほしい」という記者の要請に対して、「日本の選挙について、韓国政府が評価するのは適切ではないと考える」と話しました。

おすすめのコンテンツ