メニューへ 本文へ

経済

ウォン急落 3年5か月ぶりの最安値

Write: 2019-08-05 15:51:31Update: 2019-08-06 15:25:06

ウォン急落 3年5か月ぶりの最安値

Photo : YONHAP News

米中貿易摩擦への懸念から、ドルに対するウォン相場が一時1ドル=1218ウォンとなり、この3年5か月でもっとも安くなりました。
外国為替市場では5日、ドルに対するウォン相場が前の営業日に比べて5ウォン60銭安い1203ウォン60銭で取引が始まりましたが、一時、1ドル=1218ウォンとなり、3年5か月ぶりの水準までウォン安が進みました。終値は1ドル=1215ウォン30銭でした。
これを受けて、株価も急激に下落しました。
韓国株式市場の総合株価は前の営業日より51.15ポイント下落し、1946.98で取引を終えました。2016年6月以来の最安値です。
店頭市場のコスダックも45.91ポイント下がって569.79と600を割り込みました。コスダックが600を割り込んだのは2017年3月以来2年5か月ぶりです。

おすすめのコンテンツ