メニューへ 本文へ

社会

反日集会で日本人がフリーハグ 大きな感動与える

Write: 2019-09-02 13:57:08Update: 2019-09-02 13:58:09

反日集会で日本人がフリーハグ 大きな感動与える

Photo : KBS News

韓日の対立が深まるなか、安倍政権を糾弾する集会が開かれているソウル都心の光化門(クァンファムン)広場で日本人がフリーハグを行い、感動を与えています。
フリーハグを行ったのは桑原功一(くわばら・こういち)さん。
桑原さんは30日、動画共有サイトのユーチューブに「先週末にソウルで開かれた安倍政権糾弾集会でフリーハグを行ってみた」という説明とともに動画を掲載しました。
動画で、目隠しをして両手を広げて立っている桑原さんの左右には、「私は日本人です。いま、NO安倍集会が行われています。日本ではこれが反日デモと報じられ、韓国人全員が日本人を嫌いだと思ってしまう人もいます。しかし、私はそう思いません。日本には、日韓友好を願う多くの市民がいます。韓国にも、日韓友好を望む多くの方がいると思っています。私は皆さんを信じています。皆さんも私を信じてくれますか?もしそうなら、ハグを」と書かれたプラカードが置かれていました。
すると、幼い女の子から中年の男性まで、多くの韓国人が次々とフリーハグし、なかには日本語で「ありがとう」とあいさつする韓国人もいました。
桑原さんも温かく抱きながら、韓国語で「カムサハムミダ」と答えていました。
フリーハグをしながら、涙ぐむ中年の韓国人男性もいました。
この動画には、「私たちはあなたを憎まない。韓国に来てくれてありがとう」、「今度韓国に来たら連絡してほしい。友達になり、ご飯もおごりたい」、「国家主義を理由に誰かを憎むのは間違ったことだ。韓国人は日本人を憎まない」など、たくさんのコメントがつきました。

おすすめのコンテンツ