メニューへ 本文へ

韓半島

正恩氏が白頭山訪問 三池淵竣工式に出席

Write: 2019-12-03 13:10:49

正恩氏が白頭山訪問 三池淵竣工式に出席

Photo : YONHAP News

北韓がアメリカとの対話期限と区切った年末が近づくなか、北韓の金正恩国務委員長が中朝国境の白頭山(ペクトゥサン)を訪れたことがわかりました。
労働党機関紙「労働新聞」は3日、金正恩国務委員長が2日、白頭山のふもとにある北部両江道(ヤンガンド)三池淵(サムジヨン)郡に整備された山間都市の竣工式に出席したと報じました。
竣工式には崔竜海(チェ・リョンヘ)党副委員長、朴奉珠(パク・ボンジュ)国務委員会副委員長、金才龍(キム・ジェリョン)内閣総理、朴正天(パク・ジョンチョン)人民軍総参謀長らも同行したということです。
三池淵一帯は、北韓が故金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の生家があるとされるところで、金正恩委員長が政治・外交的に重大な決断を控えた際にはこれまでも何回か訪れたことがある場所として知られています。
北韓がアメリカに対して交渉の期限と通告した年末が近づくなかでの訪問であるだけに、注目が集まっています。

おすすめのコンテンツ