メニューへ 本文へ

経済

新型肺炎 生活必需品の買いだめ続く

Write: 2020-02-24 15:21:45

新型肺炎 生活必需品の買いだめ続く

Photo : YONHAP News

新型コロナウイルスの感染が広がるなか、韓国では生活必需品やインスタント食品などの買いだめが続いています。
ロッテマートが24日、発表したところによりますと、17日から22日までの「カップご飯」の売り上げは、前の年の同じ期間に比べて69%伸びたということです。
インスタントラーメンは48%、ミネラルウォーターは16%それぞれ増えています。
ウイルスの感染を防ぐための手洗い剤は5倍に伸びました。
集団感染が発生した大邱などの大型スーパーでは先週末、インスタントラーメンやパックご飯、コメ、肉類、卵、ミネラルウォーターなどがほとんど売り切れました。
オンラインショップでも23日夜、生活必需品がほとんど品切れになるなど、オフラインとオンライン両方で買いだめが見られています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >