メニューへ 本文へ

国際

日本も、大邱・ 慶尚北道 からの入国制限へ 各国で入国制限強まる

Write: 2020-02-26 14:15:21Update: 2020-02-26 18:59:36

Photo : YONHAP News

日本政府は、新型コロナウイルスの感染防止のため、大邱(テグ)と慶尚北道(キョンサンブクト)に滞在したことのある外国人の入国を制限する方針を韓国政府に伝えてきました。
外交部は26日、日本側から外交ルートを通じて、入国制限措置を発表する予定だという通知を事前に受けたことを明らかにしました。
これを受けて韓国政府は、韓国国民や旅行客に対する過度な措置があってはならない点を強調し、日本側に慎重な対応を要請したということです。
一方、韓国での新型コロナウイルス感染拡大を受けて、韓国人の入国を禁止したり制限する国が増えていてます。
外交部によりますと、25日朝の時点で24の国と地域が韓国人に対して入国制限措置をとっているということです。
中国もまた、韓国からの入国者に対して、症状の有無にかかわらず全員を2週間隔離する措置が首都北京の空港をはじめ、吉林省延辺朝鮮族自治州の延吉、遼寧省瀋陽、山東省威海など中国全土に拡大されています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >