メニューへ 本文へ

社会

新たな感染者は49人 韓国政府、レムデシビルの特別輸入を承認

Write: 2020-06-03 15:15:25Update: 2020-06-03 16:39:32

新たな感染者は49人 韓国政府、レムデシビルの特別輸入を承認

Photo : YONHAP News

韓国の新型コロナウイルスの感染者は、3日午前0時の時点で、前の日より49人増えて、1万1590人となりました。
死者は1人増えて、273人となっています。
中央防疫対策本部によりますと、新たな感染者49人のうち、46人が国内での感染でした。地域別には、ソウルで17人、仁川(インチョン)で17人、京畿道(キョンギド)で11人の感染が確認され、国内で発生した新規感染者46人のうち、45人が首都圏に集中しています。
一日の新規感染者数は、ソウル郊外の物流センターでの集団感染の影響で79人に急増した後、先月31日には27人まで減少しましたが、今月1日に35人、2日に38人を記録し、3日連続の増加となっています。
こうした増加傾向は、京畿道・仁川などの首都圏にある教会での集団感染が連日急速に広がっているためで、小中高校の第3次登校授業の開始されたなかで、首都圏では感染拡大に警戒が高まっています。
一方、政府は3日、新型コロナウイルスの再流行の可能性に備え、一部の患者に効果があるとされているアメリカのギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬「レムデシビル」を輸入することを承認したと発表しました。
医薬品の特別輸入は、感染症の大流行など、公衆保健の危機的状況に対処するために、まだ使用が認められていない医薬品を海外から輸入する制度で、現在レムデシビルは、アメリカ、日本、イギリスでも新型コロナウイルスの治療薬として導入されています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >