メニューへ 本文へ

韓半島

金正恩氏 政治局会議でコロナ対策強化を指示

Write: 2020-07-03 12:29:32Update: 2020-07-03 12:31:54

金正恩氏 政治局会議でコロナ対策強化を指示

Photo : YONHAP News

北韓の朝鮮中央通信は3日、朝鮮労働党政治局拡大会議が2日に平壌(ピョンヤン)で開かれ、新型コロナウイルスに対するこの半年間の対応について議論したと報じました。
司会を務めた金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は、周辺国で感染が再び広がり続けていると指摘し、「危険性が完全になくなるまで防疫活動を強化しなければならない」と強調したということです。
北韓は1月以降、国家非常防疫体制を敷き、中国との国境を実質封鎖する厳しい防疫措置を取っていると伝えられています。
北韓は4月11日にも朝鮮労働党政治局会議を開いて新型コロナウイルスへの対応を議論しています。
北韓は、自国内では感染者は確認されていないと主張していますが、4月に続いて新型コロナウイルスへの対応を話し合うための会議を再び開催したことから、北韓内でも感染が広がっているとの見方が出ています。
党機関紙、労働新聞は会議の様子が映った写真を掲載しましたが、出席者は誰もマスクをつけていません。
会議では「党の対外事業に関する重要問題」も話し合われたとしていますが、南北関係に関する内容は公表されませんでした。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >