メニューへ 本文へ

経済

外為安定化債券14.5億ドルを発行 金利も過去最低

Write: 2020-09-10 13:38:14Update: 2020-09-10 14:30:04

外為安定化債券14.5億ドルを発行 金利も過去最低

Photo : KBS News

企画財政部は、14億5000万ドル規模の外貨建ての外国為替平衡基金債券を過去最低の金利で発行したと、10日、発表しました。
外国為替平衡基金債券は、為替市場の安定を図るための基金の財源を調達するために政府が発行する債券です。
企画財政府によりますと、現地時間の9日、アメリカ・ニューヨークで10年物のアメリカドル建て債券6億2500万ドルと5年物ユーロ建て債券7億ユーロを発行したということです。
発行金利は、アメリカドル建て債券が1.198%、ユーロ建て債券がマイナス0.059%で、いずれも過去最低金利です。
企画財政部は、今回の外国為替平衡基金債券の発行について、「投資への需要が集中しているため、発行規模を限度の15億ドル近くにまで拡大した。新型コロナウイルスの感染拡大や、米中対立などによって世界経済の不確実性が続く状況で、海外投資家の韓国経済への信頼を再確認したことが意義深い」と説明しています。
今回の債券発行が成功したことで、韓国は外貨準備高を増やし、今後の金融・為替市場の不安に対応する基盤を設けました。
また、今後、民間や公共機関の円滑な外貨調達や借り入れ通貨の多角化にも貢献するものとみられています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >