メニューへ 本文へ

政治

第1回「青年の日」の記念式を開催 BTSもスピーチ

Write: 2020-09-21 11:36:02Update: 2020-09-21 11:43:09

第1回「青年の日」の記念式を開催 BTSもスピーチ

Photo : YONHAP News

ことしから9月の第3土曜日は、青年の権利を保障するための「青年の日」に指定され、政府は、第1回「青年の日」の記念式を19日、大統領府青瓦台で行いました。
文在寅(ムン・ジェイン)大統領は記念式での演説で、「公正は、朴槿恵 (パク・クネ)前大統領の弾劾につながったロウソク革命の精神であり、政府の揺ぎない目標だが、不十分なところもある」とし、「公正」という言葉に37回も言及しました。
そのなかで、非正規社員を正社員に転換する過程で「公正性」をめぐる論争が持ち上がった仁川(インチョン)空港公社の事例も挙げました。
記念式には、人気グループBTS=防弾少年団も出席してスピーチし、「2年前に一躍スーパースターになり、身に余る成果を収めてから、メンバーたちは挫折も経験したが、自分や互いへの信頼にもとづいて乗り越えてきた」と、一人の青年として抱えている悩みや夢について語り、若者たちにエールを送りました。
BTSは新曲「Dynamite(ダイナマイト)」で、このほど、アメリカ・ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で2週連続1位を記録しています。
青瓦台は、青年と政府の間の壁を取りのぞく積極的な意思疎通によって青年が抱える悩みや問題を解決していく方針を明らかにしました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >