メニューへ 本文へ

文化

BTSとジェイソン・デルーロのコラボ曲 ビルボードで1位に

Write: 2020-10-13 14:54:12Update: 2020-10-13 18:41:28

Photo : YONHAP News

韓国の人気男性アイドルグループ、BTS=防弾少年団がフューチャリングに参加した、アメリカのシンガーソングライター、ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)の人気ナンバー「Savage Love」のリミックスバージョンが、アメリカ・ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位になりました。 
ビルボードの現地時間12日の発表によりますと、「Savage Love」のリミックスバージョンが「ホット100」の最新ランキングで1位になったということです。
「Savage Love」は今月2日にリリースされ、BTSがサビやラップパートを担当しています。
英語だけでなく韓国語の歌詞も入っていることで話題になりました。
「ホット100」の最新ランキングでは、「Savage Love」に次いでBTSの「ダイナマイト」が2位となり、BTSが歌った2曲が1位と2位に同時にランクされました。
ビルボードによりますと、ホット100で1位と2位に同時に名を連ねたグループはこれまでビートルズやBTSを含めて5チームだけだということです。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >