メニューへ 本文へ

スポーツ

全米女子オープン キム・アリムが初出場で優勝

Write: 2020-12-15 12:15:02Update: 2020-12-15 16:47:25

全米女子オープン キム・アリムが初出場で優勝

Photo : YONHAP News

アメリカ女子プロゴルフツアーの今季最後のメジャー大会、「全米女子オープン」の最終ラウンドが韓国時間の15日、テキサス州ヒューストンのチャンピオンズGCで行われ、キム・アリム(25)が大会初出場で初優勝を果たしました。 
キム・アリムは、6バーディ、2ボギーの「67」で通算3アンダーとして、2位とは1打差で首位となりました。
大会初出場での優勝は、2016年のチョン・インジを含めてこれまでに5人目です。
また韓国選手がこの大会で優勝したのは、11回目で、パク・インビが2回優勝したため、10人目となります。
世界ランキング1位のコ・ジニョンは2位タイ、パク・インビとイ・ジョンウンは7位タイでした。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >