メニューへ 本文へ

政治

自動運転車の設計で遵守すべきガイドライン発表 国土交通部

Write: 2020-12-16 09:03:32Update: 2020-12-16 10:22:13

自動運転車の設計で遵守すべきガイドライン発表 国土交通部

Photo : YONHAP News

国土交通部は、自動運転の車の安全運行を確保するため、車の設計において守るべきルールなどをまとめたガイドラインを15日、発表しました。 
自動運転車をめぐって、政府主導のガイドラインが発表されたのは初めてです。
国土交通部は、ガイドラインを、倫理・サイバーセキュリティー・制作の3つの分野に分け、各分野において重視すべきルールを詳細にまとめました。
倫理面でのガイドラインでは、「財産より人の命を最優先にして保護すること」や「事故を避けることが不可能な場合、人への被害を最小限にすること」など、自動運転車に搭載されるAI=人工知能に人命保護を最優先にするよう設計を行うことを原則としました。
また、セキュリティ面のガイドラインは、去年6月に、国連の自動車基準調和世界フォーラムで合意された国際基準を基に、サイバーセキュリティ管理体制を整え、セキュリティ管理を行なうことを義務付けました。
このガイドラインは、国土交通部のホームページ(http://www.molit.go.kr)で確認することができます。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >