メニューへ 本文へ

社会

アシアナ航空 日本上空を飛行する観光飛行の実施へ

Write: 2021-01-21 09:46:24Update: 2021-01-21 09:55:39

アシアナ航空 日本上空を飛行する観光飛行の実施へ

Photo : YONHAP News

韓国航空大手のアシアナ航空が、仁川を出発して日本の上空を飛行して戻ってくる「観光飛行」を、今月31日に行います。 
アシアナ航空は、今月31日午後1時に、仁川国際空港を出発して、釜山、日本の宮崎、済州島の上空を飛行した後、午後4時20分に仁川空港に戻る観光飛行プランを発売すると明らかにしました。
今回、観光飛行に使われる航空機、「エアバスA380」は、空の上のホテルと呼ばれる超大型の航空機です。
この便を利用する人は、機内免税店や仁川空港の免税店、市内の免税店で600ドルを上限に免税品を購入することができますが、機内免税店を利用する場合、現場での注文は受け付けないため、事前にネットで注文する必要があります。
アシアナ航空は、新型コロナウイルスの感染防止のため、機内食サービスは提供せず、495席の座席のうち、307席だけを利用できるようにする方針です。
チケットの価格は、ビジネススイートが45万ウォン、ビジネススマーティウム35万ウォン、エコノミーが25万ウォンです。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >