メニューへ 本文へ
Go Top

政治

尹大統領 北韓にコロナワクチンなど支援表明

Write: 2022-05-13 14:55:26Update: 2022-05-13 15:19:59

尹大統領 北韓にコロナワクチンなど支援表明

Photo : KBS News

尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は13日、新型コロナウィルスの感染拡大を初めて公表した北韓に対し、ワクチンなど医薬品を支援する方針を明らかにしました。
カン・インソン大統領報道官が13日午後、発表したところによりますと、「最近、北韓で新型コロナウィルスの流行が拡大し、感染者が急増しているとみられている。こうした事態に対し、韓国政府は北韓にコロナワクチンなど医薬品を支援することにした。支援方式などは北韓側と協議する予定だ」と述べました。
北韓国営の朝鮮中央通信は13日、金委員長が12日、国家非常防疫司令部を視察し、感染状況について報告を受けたと伝えました。報告では、先月末から35万人余りの発熱が確認されていて、12日の一日だけで1万8000人余りが発熱したということです。
また、これまでに発熱した人のうち6人が死亡し、16万2200人は完治したということです。
金委員長は、「熱病が首都圏を中心に同時多発的に広がったのは、防疫システムに欠陥があることを示している」と指摘し、首都平壌(ピョンヤン)を中心に感染拡大を徹底して抑え込むよう改めて指示したということです。
北韓は12日に新型コロナ感染者の確認を初めて発表し、党中央委員会政治局会議で最大限の非常防疫体制に移行すると決定していました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >