トップページ > アーカイブ > 韓半島情勢日誌

韓半島情勢日誌

2017年2018年上半期2018年下半期2019年
2018年
1月1日 金正恩委員長、いつでもアメリカの大統領に会う用意あると表明。
トランプ大統領、「北韓は偉大な経済的潜在力ある。金正恩委員長との再会を期待している」
1月2日 トランプ大統領、閣議で「金正恩委員長から素晴らしい書簡を受け取った」と公表。
1月7~10日 金正恩委員長、習近平首席と北京で4回目の首脳会談。
1月15日 米CNN、トランプ大統領の書簡が金正恩委員長に伝えられたと報道。
1月17日 北韓の金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長、ポンペイオ国務長官と会談のためワシントン訪問。
1月18日 金英哲党副委員長、ポンペイオ国務長官と会談。会談後トランプ大統領と面会。
ホワイトハウス、2月末に2回目の米朝首脳会談開催すると発表。
1月19~20日 非核化めぐる南北米の実務者、2回目の米朝首脳会談に向けてスウェーデンで実務者協議。
スウェーデン外務省報道官、「信頼醸成や経済開発、長期的な関与を含めて韓半島にかかわる案件について建設的な話し合いがなされた」
1月31日 ビーガン北韓担当特別代表、金正恩委員長は2018年10月にポンペイオ国務長官の4回目の訪朝に際して、アメリカの相応の措置を条件にプルトニウムとウラン濃縮施設の廃棄を約束したと言及。また、「トランプ大統領は戦争を終わらせる準備ができる」とも言及。
2月6日 ビーガン北韓担当特別代表、北韓の新しい実務協議担当者のキム・ヒョクチョル元駐スペイン大使と実務者協議。
トランプ大統領、一般教書演説で27~28日に2回目の米朝首脳会談開催すると発表。
2月9日 ビーガン北韓担当特別代表、康京和(カン・ギョンファ)外相と李度勲(イ・ドフン)韓半島平和交渉本部長に実務者協議の結果を説明。
2月14日 康京和外相、ポーランドでポンペイオ国務長官と会談。