北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

トランプ大統領 ツイッターで北韓批判

ニュース2017-03-18
トランプ大統領 ツイッターで北韓批判

アメリカのティラーソン国務長官が韓国、日本、中国を相次いで訪問している中、トランプ大統領は17日、自身のツイッターで、北韓の行動について改めて批判するとともに中国への強い不満を表明しました。
トランプ大統領は17日、自身のツイッターで、「北韓は非常に悪い振る舞いをしている。彼らはずっとアメリカを手玉にとってきた」とつぶやき、核・ミサイル開発で挑発を繰り返す北韓を強く批判しました。
さらに「中国は、ほとんど貢献していない」として、中国が北韓に挑発行為を止めるよう働きかけるべきだとの考えを強調しました。
トランプ大統領のこのつぶやきは、ティラーソン国務長官が韓国、日本、中国を相次いで訪問している中、北韓に対して強い警告メッセージを送るとともに中国を圧迫する狙いがあるものとみられています。
これに先立ってティラーソン国務長官は、17日午後、ソウルで尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官とともに記者会見をし、北韓政策について、「北韓の変化を待つ、いわゆる『戦略的忍耐』は終わった。軍事行動を含めたすべての選択肢がテーブルの上にある」として、 これまでの政策からの転換を示唆しました。
トランプ政権は今月中に新たな北韓政策を打ち出すものとみられています。

新着ニュース