北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

北韓が米を威嚇 「安保理制裁決議すれば対抗措置」

ニュース2017-07-15
北韓が米を威嚇 「安保理制裁決議すれば対抗措置」

北韓は、国連安全保障理事会が北韓のICBM=大陸間弾道ミサイル試験発射を受けて新たな制裁決議を採択する動きをみせていることについて、 「対抗措置をとる」と威嚇しました。
北韓外務省の報道官は14日、朝鮮中央通信に対して、「火星14型の試験発射成功に驚いたアメリカは、国連安全保障理事会に対して前代未聞の制裁決議を採択するよう働きかけている」とアメリカを強く非難し、「決議が採択された場合は、正義の行動で対抗する」と威嚇しました。
対抗措置の具体的な内容については言及しませんでしたが、6回目の核実験や新たな弾道ミサイル発射をほのめかしたものと受け止められています。
報道官はまた、「われわれの大陸間弾道ミサイル試験発射は、アメリカの核の脅威から地域の平和と安定を守るための合法的な自衛権行使だ」と主張しました。

新着ニュース